BLOG

雑記

軍これ Vol.1『重巡洋艦 摩耶』

  • 2019-06-15
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 今回から始まりましたこの『軍これ』では、前シリーズの『航これ』で紹介していたような航空機に加え、艦船、戦闘車両、陸上兵器等も紹介していきます。ということで、Vol.1で紹介するのは、高雄型重巡洋艦4番艦、対空強化によって海上の対空要塞へと変貌した『摩耶』を紹介します。 Vol.1 -重巡洋艦 摩耶- 川崎 高雄型重巡洋艦 摩耶 摩耶は高雄型重巡洋艦の4番艦で、1943年にラバウル空襲で大破し、その修復の際に同時に3番砲塔を撤去し、そこへ対空機銃の増設、12.7cm連装高角砲を2基増設等の改装が行われました。これによ […]

お知らせ

【航これ】打ち切りと新シリーズのお知らせ

  • 2019-06-14
  • Nudonge

「航これ」打ち切り 初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 突然ですが、私が今まで制作していたシリーズ『航空機これくしょん -航これ-』を、前回の番外編から打ち切りとすることとなりました。打ち切りを決定した理由としては以下の通りです。 航空機が足りない そのままで、毎回10機紹介する航空機が足りず、作者自身のモチベーションや時間の都合で紹介のための新規の航空機製作もできないといった状況に陥りました。 番外編が続いている 上に記したように、航空機製作ができないという状況により既存の航空機を簡単に改造するだけ、果ては航空機ではなく艦船を記事にするといった、初 […]

雑記

【たぬきハウジング】今話題の未確認物体、販売開始!

  • 2019-06-01
  • コホナ

今話題の未確認物体を早速我が社は購入し、住まいにしました! 普通の物件では物足りないあなたに! 株式会社たぬきハウジングはあなたの住まいをサポートします。 詳細は下記TELまで。 株式会社たぬきハウジング TEL:083-961-1022

雑記

【速報】小穂名市付近で未確認物体が出現か

  • 2019-06-01
  • コホナ

速報です。今日午後12時半ごろ、小穂名市と中央市の市境付近でサーバに多大な負荷をかけたことによるサーバ強制終了のため、亜空間から未確認物体が出現しました。一部からは中央市にある「小穂名ビル」によく似ているとの情報もあり、jao警察が確認を進めるとともに警戒に当たっています。 <了> このニュースは小穂名中央新聞がお送りしました。

雑記

航これ 番外編『荒野のコトブキ飛行隊』

  • 2019-05-25
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 またしても番外編です。今回の番外編は10機紹介させていただきます。 ※今回はTVアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」の機体を取り扱いネタバレ要素を含むため、アニメの視聴をしてからの閲覧をお勧めします。 前回の番外編・・・『幸運の迷彩艦』 TVアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』公式サイト 番外編 -荒野のコトブキ飛行隊- 中島 キ43-Ⅰ 一式戦闘機一型「隼」(コトブキ飛行隊・キリエ機) 旧日本陸軍で運用されていた第二次世界大戦期主力戦闘機の1つ。作中では主人公ら「コトブキ飛行隊」において使用される機体であり、搭乗するメンバー […]

雑記

航これ 番外編『迷彩の幸運艦』

  • 2019-05-17
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 またもや番外編です。しかも今回は「航空機」ではなく「航空母艦」です。 前回の番外編・・・『幻の六発爆撃機』 番外編 -迷彩の幸運艦- 川崎 翔鶴型航空母艦 瑞鶴 旧日本海軍が運用していた航空母艦の一隻。建造所は川崎重工艦船工場で、母港は呉。瑞鶴(ずいかく)は旧日本海軍の空母技術の集大成ともいえる「翔鶴型」の2番艦です。姉妹艦の翔鶴と違うところは「商船に誤認させる迷彩」が施されていたことです。この「商船迷彩」は潜水艦などに発見された場合に、艦種を誤認させることで魚雷の命中率を下げる効果があります。この迷彩は同じ航空母 […]

雑記

航これ 番外編『幻の六発爆撃機』

  • 2019-05-17
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 今回は番外編です。いつもとは違い、1機だけ紹介します。 番外編 -幻の六発爆撃機- 中島 富嶽 旧日本陸海軍が計画していた超大型戦略爆撃機。中島飛行機創始者の中島知久平が立案した計画書に書かれていた。アメリカ軍によって行われた日本本土空襲が行われた1942年に「Z飛行機」として計画された。本機はアメリカ本土空襲を計画する中で立案された戦略爆撃機であり、航続距離は19,400kmという驚異的なものになる予定でした。アメリカ本土空襲の手順として、この「富嶽」でアメリカ本土を爆撃し、そのままヨーロッパまで飛行、ドイツで補 […]

雑記

航これ Part.3『アメリカ海軍』

  • 2019-04-29
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 前回の航これでは『自衛隊』の航空機を紹介しました。 そしてPart.3は、前回に次回予告をしました通り『アメリカ海軍』の航空機を紹介します。 Part.3 -アメリカ海軍- グラマン F6F ヘルキャット 米グラマン社が開発した第二次世界大戦中盤より運用されていた戦闘機。当時のアメリカ海軍における実の主力戦闘機はF4U コルセアでしたが、開発時期の遅い本機が主力となりました。本機は同社の開発したF4F ワイルドキャットの後継機であり、本機は胴体はF4Fと同じながら、高翼から低翼になりました。軽快な運動性や高い防弾性 […]

雑記

航これ Part.2『自衛隊』

  • 2019-04-29
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。 前回の航これでは『大日本帝国海軍』の航空機を紹介しました。 そしてPart.2は、前回に次回予告をしました通り『自衛隊』の航空機を紹介します。 Part.2 -自衛隊- 三菱 F-2 零式艦上戦闘機などを生み出した三菱重工業が開発した新鋭戦闘機。「平成の零戦」と呼ばれているF-2は元々支援戦闘機で、いわゆる局地戦闘機でした。支援戦闘機F-1の後継機として生まれ、空対艦ミサイルなどが主兵装です。2019年現在までの総生産数は試作機含め98機です。 三菱 F-15J イーグル 米ボーイング社が開発したF-15C/Dを三 […]

雑記

航これ Part.1『旧日本海軍』

  • 2019-04-28
  • Nudonge

初めましての方は初めまして。サーバ内でお会いしたならこんにちは、ぬどんげです。今回から始まったこの「航これ」では、私の自治体の桜沢市にて制作している航空機をWikipediaなどを一部参考にしながら毎回10機ずつ紹介していこうと思います。 Part.1で紹介する航空機は、かの有名な零式艦上戦闘機などを始めとした 『大日本帝国海軍』の開発・運用した航空機です。それではどうぞ。 「航これ」本編 三菱 A6M 零式艦上戦闘機 第二次世界大戦期における旧日本海軍の主力戦闘機。画像は零式艦戦52型。初飛行の1939年4月から終戦の1945年8月まで、長らく艦隊・領地防空を務めた機体で、三菱重工業で開発さ […]