性的発言・行為等の規制方針

  • 最終更新:2020-06-20
  • 最終更新者:Tomachi

jao Minecraft Server及び公式Discordサーバ、及びそれらに関連するサービスでは、次の項目のいずれかに該当する行為を厳しく禁止しています。

  • わいせつ(淫夢系用語を含む)な発言、行為、建築物の制作、写真・画像のアップロード、それらを閲覧できるURLの投稿・掲載
  • 性器を露出、描写、酷似した写真・画像のアップロード、建築物の制作、それらを閲覧できるURLの投稿・掲載
  • NSFW(Not Safe For Works)に該当する発言、行為、建築物の制作、写真・画像のアップロード、それらを閲覧できるURLの投稿・掲載
  • 人・動物の殺害・虐待現場、自殺、死体等の残虐なもの、児童虐待等の社会通念上他者に著しく嫌悪感を抱かせる発言、行為、建築物の制作、写真・画像のアップロード、それらを閲覧できるURLの投稿・掲載
  • 上記のいずれかを意味する発言、行為、建築物の制作、写真・画像のアップロード、それらを閲覧できるURLの投稿・掲載

これらの他利用者に対して嫌悪感を抱かせるような行為は、運営上の方針により一般的な判断より厳しく対応させていただいております。
このページでは、これらに関する方針や判断、対応について記載いたします。

目次

何故このような規制を設けているか

いくつかの理由がございます。

ゲームコミュニティの特性上、18歳未満の利用者が多いため

18歳未満の利用者に対しては、一般的にこれら性的な行為、わいせつなものは不適切とされています。
最近の中高生はインターネットの普及によりこれらのアイテムに気軽に手を出しやすくはなっていますが、それらを目的としない、一般的なゲームを目的とした青少年に対して、SNS等の「つながる」場においてそれらの話題を取り扱ってしまうのはせっかくゲームを楽しもうとしている利用者に対して非常に不適切です。

それらの言葉や行為を知ることは決して悪いことではないと考えます。しかし、それらを目的とする利用者はここを利用するべきではありません。

社会的に多大な不利益を被りかねない社会人などの利用者が数名いるため

会社などで、性的な行為、発言をしていたり、わいせつな写真・画像を見ていたら一般的にどう思われるでしょうか?まず本人が意図していなくても「そういう人なんだ」と判断され、場合によっては職を失うこともあるかもしれません。
あなたがこれらの行為を行って、他の利用者がこのような迷惑を被った場合、きちんと責任を取れますか?人の印象をあとから塗り替えることはとても難しいことです。いくら「この人は良い人だ」と言っても、過去に何か非常に悪いことをしていればその印象が塗り替わることはありません。

Discordの規約によりポルノコンテンツが禁止されており、それに違反するとそのサーバのオーナーが責任を負わなければならない可能性があるため

Discordの公式が示すDiscordガイドラインにはこのように示されています。

続いてDiscord上のコンテンツについてのルールをご確認ください。

6. チャンネルが成人向けコンテンツを含む場合、必ず閲覧注意(NSFW)ラベルを貼る。 年齢制限の設けられたチャンネル外にあるコンテンツ(例:アバター、サーバーのバナー、招待スプラッシュ)には、成人向けコンテンツを含めてはいけません。
7. いかなる形であっても、未成年者を性的に扱ってはならない。 未成年者をポルノグラフィ的に、性的な示唆を含む形で、または暴力的に描いたコンテンツやリンクを共有する行為もこれに該当します。上記のコンテンツにはイラストで描かれた、またはデジタル処理で修正された児童ポルノ(「ロリコン」、「ショタコン」、「幼獣ポルノ」など)も含まれます。違法コンテンツは [全米行方不明・被搾取児童センター(National Center for Missing and Exploited Children)](https://www.missingkids.org/gethelpnow/cybertipline) に通報します。
8. 他者に関する性的に露骨なコンテンツを、本人の同意なしに共有してはならない。 また、誰かを辱めたり貶めたりする目的で、本人の同意のなくプライベートな画像を共有、あるいは共有を推奨(いわゆる「リベンジポルノ」)をしてはならない。

これらに違反すると、記載の通りアカウントは剥奪され、Discordを将来的に利用できなくなることでしょう。それだけでなく、そのDiscordサーバを運営していたオーナーは管理が不適切だったとして何らかの処罰を受ける可能性があります。
私達運営は、Discord内のサーバを運営するに当たり、Discord公式が定める利用規約とガイドラインに同意し、公式Discordサーバを利用する利用者がこれらに違反していた場合は、容赦なくDiscord公式に対して通報を行わせていただきます。

運営の多くが性的発言・行為等に対して懐疑的なため

私たちjao Minecraft Server運営はそれぞれがそれぞれの意見を持つことを認められており、それらの意見を他の運営や利用者に示すことができます。そのため、これらの方針に対しても運営一人ひとりそれぞれの意見と方針が異なります。
しかし、多数の運営がこれらの行為に対して懐疑的であり、当サービスにおいて基本不要であると考えています。

これらの制限の対象場所はどこか

jao Minecraft Serverに関連する、Minecraftサーバ、公式Discordサーバ(jMS Gamers Club)、公式Webサイト、公式Wiki(jaopedia)などの全てです。但し、運営によって適用外とされている一部の場所を除きます。

制限の対象種類

性的発言・行為にも様々な種類があり、過激なものから穏健なものまであります。
本来であれば、これらの可否を明確に取り決め表記するべきでしょうが、私たちはこれをしておりません。
理由としては、規制の穴を突く利用者が出てくるため、端から明確にしてしまってはキリがないためです。
ただし、基本的には「18歳未満の利用者に対して不適切であるもの (一般的に青少年フィルターなどで規制されるもの)」、「その言葉を知らない利用者が検索してしまい、問題になるような言葉」などが対象と考えておけば問題ないかと思いますが、運営の判断によります。

これらの方針に違反し、処罰を受けた場合の行動

前述しました通り、運営一人ひとりにそれぞれの意見があり、方針が異なります。よって、少しやりすぎてしまったがために軽度な処罰を受けることがあるかもしれません。

まず、なんらかの処罰を受けた時点であなたの行動を振り返ってみてください。その上で自分がやるべきことを考えて下さい。
その後、運営の判断により規制解除等の対応がなされるかもしれません。ただし、該当画像の投稿など厳しく処罰されるべき行動の場合はこの限りではありません。

更新履歴

更新日時更新内容
2019/12/31 07:37:27ページ公開