このページでは、Minecraftサーバ内における「鉄道」「道路」について、運営側の方針と鉄道・道路管理者に向けたガイドラインを定義します。

基本方針

鉄道・道路の敷設や管理に関して、以下の基本方針を設けます。

  • 鉄道・道路を作成できるのはVerified権限からです。
  • すべての作業(新設・延伸・撤去など)において、周辺の自治体への相談・合意が必要です。
    (ただし、自身の自治体内で完結するものについては必要ありません)
  • 鉄道・道路を敷設できるのは、爆新地の除いた自治体の範囲内のみです。
  • 鉄道・道路の作成に、運営の許可は必要ありません

運営が管理する鉄道について

運営は、爆新地の外周道路上に高架の鉄道を敷設しています。(以下、「爆新環状線」と呼びます)また、この爆新環状線上には4つの駅を設置し、各駅から各方角のワールド端に向けて鉄道(爆新東/西/南/北線)を敷設しています。(以下、「4線」と呼びます)
これらの路線に接続する際のルールなどを記載します。

  • 爆新環状線上にある各駅に、運営が設置した4線以外の路線をつなぐことはできません。
  • 4線上に駅を建設する場合は、一定の駅間距離を確保してください。
    (確保できない場合は、新たに駅を建設するのではなく、近くにある駅に接続してください。)
  • 上記の理由により、4駅上に駅を建設する場合、他のユーザが敷設した路線が乗り入れることを許可する必要があります。また、乗り入れる際の拡張を行えるような構造の駅を作る必要があります。

やってはならない行為

処罰対象になる恐れがありますので、ご注意ください。

  • 爆新地内への鉄道の新規敷設。
    (線路の設置時に警告が表示されますが、小規模な装飾目的であれば可能とします)
  • 4線の分岐。
    (4線上に駅を制作して、必ず乗り継ぎを必要とする形での制作をお願いします。)
  • 周辺の自治体所有者と相談しない状態での鉄道敷設。
    (自治体所有者と連絡が付かない、まだサーバに入って日が浅く、相談に抵抗があるといった場合は、当人と連絡できそうな他のユーザーに仲介してもらうと良いかもしれません。)

鉄道関係で領土侵犯等の迷惑行為が行われた場合には、運営に報告をすることが可能です。その場合、運営は報告のあった箇所を確認し、迷惑行為が認められた場合には鉄道管理者に通達を行います。応答が無い、もしくは改善が見られない場合には該当路線の撤去を行います。