常連権限(Regular権限)を所有したプレイヤーへのお願い

  • 最終更新:2018-06-28
  • 最終更新者:コホナ

今回は常連権限の取得、おめでとうございます。
これであなたは管理部から認められた(要確認: 方針 – 当サーバーで活躍する事に適するプレイヤーについて)ということになります。

この権限により許可された行動について

常連権限を取得することによって以下の行動が許可されました。

  • TNTの所持使用
  • 溶岩の所持使用
  • 着火
  • fill, save_all, setblock, summonコマンドの使用
  • ブロックの設置破壊の履歴を確認できる「/co near」コマンドの使用
  • コマンドブロックの完全使用
  • WorldEditの使用

なお、常連権限を所持しているからといって、荒らし行為等を行った場合はルールに則りGlobalBanなど適切な処理をさせて頂きます。

荒らし行為発見時の対応について

荒らし行為を見かけた場合は、本人に直接注意をせずに/reportコマンド(使用方法: /report [Text])やお問い合わせから問い合わせるようにして下さい。
管理部が確認次第対応します。
reportコマンドの大量使用などの悪用行為はルールの「サーバシステムに危害を加える行為」に当たりますのでご注意下さい。

コマンドブロックについて

今回の権限付与により、コマンドブロックの完全使用が許可されました。
Default権限ではコマンドを使ってコマンドブロックを選択、コマンドを入力していましたが、常連権限からはコマンドを使用しなくてもコマンドを設置してそのまま入力できるようになっています。

よく使用するコマンドの説明を以下に記載しますので、良ければご利用ください。

コマンド 用法 動作 備考 使用例 別名
say /say <Message> Messageをサーバーにいるすべてのプレイヤーに送信する 大量に実行するとチャットが埋まり迷惑になる場合もあるので注意 /say test
tell /tell <Player> <Message> MessageをPlayerにプライベートに送信します /tell mine_book000 test /msg, /message, /m, /t, /w
tellraw /tellraw <Player> <RawMessage> RawMessageをJSONとして処理し指定された通りに装飾などをしPlayerにプライベートに送信します /tellraw mine_book000 {text:”この文字列は赤色になります”,color:red}
tp /tp [FromPlayer] <ToPlayer>、/tp [FromPlayer] <X> <Y> <Z> FromPlayer(省略した場合は実行したプレイヤー)からToPlayerに、もしくはFromPlayerからXYZの座標にテレポートします。 /tp mine_book000 X4Z、/tp 0 0 0

コマンドブロックは/cmdbコマンドで簡単に入手することができます。

WorldEditについて

常連権限から、WorldEditの使用を許可されています。
しかし、WorldEditは確かに自由を大きく広げてくれるものですが、一歩間違うと大きな損害をもたらす場合があります。
十分注意してご利用ください。
なお、WorldEditのコマンドにつきましては以下外部ページの参照をお勧めします。
WorldEdit コマンド一覧日本語版 Ver2

Discordについて

出来るだけ常連プレイヤーは公式Discordサーバに入っていただくことをお勧めしています。
理由としては新着情報がいち早く入手できること、オフラインのプレイヤーに対して連絡する際もメンション機能を使って連絡できたりするためです。
参加方法につきましては以下解説ページをご確認ください。
Discord – jao Minecraft Server

Discord内Supportチャンネルについて

当サーバーのでは、サーバーを利用する上での質問、要望などをDiscord内のSupportチャンネルにて承っております。
このチャンネルでは、どの権限の方も質問・要望、およびそれに関する回答などの対応ができるようになっておりますが、

管理部が対応中は基本的に発言を控えるようにしてください。

質問者の方が、誰が管理部かわからなくなってしまい、混乱する恐れがあります。

不用意な発言はせず、真偽が分からない場合は管理部に確認をとるようにしてください。

管理部が不在の場合対応していただくこともあるかもしれません。しかし、間違った情報が伝わってしまうとサーバー運営に支障をきたす可能性があるため、わからない点については管理部に確認をとるようにしてください。

※なお、上記にある通りDiscordのメンション機能で管理部を呼び出すことができます。
Discord内で”@Admin”と打ち込んでください。

以上のことを確認のうえ、ご利用をよろしくお願いいたします。

常連プレイヤーのルール違反行為について

常連プレイヤーが当サーバの定めるルール等に違反した場合、多少であれば他権限と同様に警告のみを行う場合もありますが、範囲が広い等、多くのプレイヤーに対して迷惑が掛かるなどした場合、GlobalBanやLocalBan、FBanなどの処罰を行う場合があります。
その際、そのBanに対して異議を申し立てる場合、以下の表に従って異議申し立てを行ってください

Banタイプ 異議申し立て方法
jMS EBan Discordやお問い合わせなどを使用して管理部に異議申し立てを行ってください
jMS FBan Discordやお問い合わせなどを使用して管理部に異議申し立てを行ってください
Minecraft VanillaBan(VBan) Discordやお問い合わせなどを使用して管理部に異議申し立てを行ってください
MCBans LocalBan(LBan) Discordやお問い合わせなどを使用して管理部に異議申し立てを行ってください
MCBans GlobalBan(GBan) MCBans側に異議申し立てを行ってください

Banについて詳しくは、Ban方針をご覧ください。

クロック回路について

常連権限以上のプレイヤーに限らず、当サーバで活動する全ての方々が関係することですが、クロック回路の使用についての注意です。
当サーバでは全てのコマンドブロックの実行ログを取得し、残しています。testfor系のコマンドは無視しているので構いませんが、setblockやfill等を使用した高速クロック回路の使用はやめてください。
見つけた場合事前及び事後の予告・連絡無く撤去・停止する場合があります。
また、警告をしても複数回同様の行動を行った場合、適切な処分を行う場合がありますのでご了承ください。

その他

投票はサーバーの評価値を上げるのに大変有効です。是非投票をよろしくお願いします!

更新履歴

更新日時更新内容
2018/06/28 01:09:02ページ公開
2018/06/28 01:46:32クラックショットプヤグインが入っていたので除外